茅ヶ崎、堤の接骨院

To the first person

初めての方へ

はじめまして院長の岡村です。あなたはどれだけ“ 御自身のカラダ ”を理解してますか?

 

カラダは何となく使うのではなく、目的を持ち、しっかりと意識しながら使うのです。

 

“ 痛み ”を訴えるまで無理して使わないで下さいね。

 

カラダは皮膚を介して語り合うことができます。語り合うすべをあなたに教えます。

 

語り合えば、分かり合えるはずです。私たちは寿命が長くなった分、分かり合えるカラダが必要となります。

 

みつよし接骨院はあなたとあなたのカラダの仲介者で居たい。

 

不安を抱かず、まずは御相談ください。

 

この地で開業して18年…。

 

たくさんの人に支えられてきました。

 

いつもありがとうございます。

TOPへ